ブログを作ろう

では、早速作ってみましょう。僕のおすすめは、ブログ事業に力を入れているライブドアブログです。

ライブドアIDを持っている方は、そちらを使って構いません。またその際は、管理画面から別のブログを立ち上げた方がいいでしょう。

早速記事を投稿してみよう

登録がすんだら、試しに記事を書いてみましょう。

まず、管理画面の「記事を書く」をクリックします。

livedoorblog01.jpg

すると記事投稿画面が表示されます。

livedoorblog02.jpg

下の画像は、記事タイトルと記事本文に文章を書いたところです。このようにして、記事を書き、下のほうにある「投稿する」ボタンをクリックすることでブログがかけます。

livedoorblog03.jpg

ただ、これだとリンクが張れません。リンクは、上の画像のように、リンクしたい文字列をドラッグすることで、左から3番目の鎖のようなアイコンがクリックできるようになります。

それをクリックすると以下のような画面になります。

livedoorblog04.jpg

ここに、リンクを貼りたいウェブサイトのアドレスを入力し、「挿入」ボタンをクリックします。これで好きなサイトにリンクを張ることができます。

ブログライターから提供されるタグを張るには?

ここまではいいかと思いますが、問題はブログライターサイトから提供されるタグがある場合です。ほとんどのサイトが該当するかと思いますが、これも簡単に張れます。

では試しに、当サイトへのリンクを張ってみましょう。以下をコピーします。

そうしたら、投稿画面にある、HTMLというアイコンをクリックします。

livedoorblog05.jpg

すると、以下のようなウィンドウが開きます。

livedoorblog06.jpg

そこに、先程コピーした物を貼りつけましょう。貼りつけたものが以下のようになります。

livedoorblog07.jpg

あとは「更新」ボタンをクリックすると、リンクが追加されています。

以上のような作業を繰り返していき、1つの記事を投稿してみましょう。投稿する内容はなんでもいいですよ。

審査があるため5記事ほど投稿しよう

さて、まずは1記事書かれたと思いますが、ブログライター系サイトには審査があります。

なぜかというと、違法なコンテンツを掲載していたり、アダルトなどが掲載してないかをチェックするためです。その他、「ブログライターとは?」で少し書いた、検索エンジン対策として有効なブログかどうかをチェックするためです。

そのため、面倒ですが5記事ほど書いておきましょう。

書く内容としては、日記っぽいものでいいです。例えば、「今日は会社の先輩から仕事を押し付けられた。そのため、家にかえるのが遅くなって、夕食はコンビニ弁当になってしまいました」とか、「昨日の夜、子供熱を出して、体温をはかったらなんと39度もありました。ただ私は、今日時間が取れないので,おそらく医者に行く時間がないかも?なんかとスケジュールを調節して、子供を医者につれていきたいんだけど、う~ん」とか、そういうことを書けばよいでしょう。

また、今日のニュースについて言及してみるのもいいかもしれません。

​ ​ ​